看護師

高齢の不妊でも改善できる|諦めるにはまだ早い

妊娠と東洋医学

鍼灸

向いている疾患のタイプ

ストレスを感じやすい社会では、女性の体調が変化しやすいために不妊に悩む方が多くいます。また、婚期が遅くなる傾向が強い現代では、中高年が妊娠を望むことも少なくありません。そのため、加齢に伴う不妊治療も盛んに行われています。近年、不妊治療として鍼灸院の利用が注目されています。不妊症には、ストレスや他の疾患によるものなど、原因が明確なものがあります。そしてもう一つ、検査を重ねても原因がわからないものもあります。東洋医学に基づいた鍼灸院での治療は特に後者に最適です。鍼灸院では身体の自然な治癒力を高めて不妊の改善を目指します。そのため、治療とは別に運動や食事の指導がある場合があっても、投薬は基本的に行われません。副作用の心配をする必要が無く、身体に優しい治療であることが鍼灸院の特徴です。

医院を使うコツ

鍼灸院で不妊治療を受ける際、専門的な治療が提供できる鍼灸院を選ぶことが大切です。他の様々な疾患の治療も鍼灸院は扱っていることが多いです。不妊治療がメニューの一つであっても心配はありませんが、特化した医院ではより親身に対処してくれます。また、女性の受診に際してプライバシーへの配慮も行われていることが多いです。また、既に病院で検査を受けたり治療を受けている場合、医師に鍼灸院の受診を相談しましょう。服用している薬の内容によっては、鍼灸院受診のタイミングを見極める必要があります。さらに、検査結果を医師からもらい、鍼灸師に提供することでより効果的な治療が受けられます。西洋医学に基づく一般的な病院と、東洋医学の鍼灸院を組み合わせる工夫が大切です。